読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Note No.6

小説置場

「フェアウェル」

長編―登場人物

あらすじ

通り魔に襲われて、一人の少女が死んだ。彼女は辛く苦しいこの世界から、消えてなくなりたかった。それゆえ、”非のない被害者”として願いを三つ叶える、と言われても何も見つからない。天使にむりやり現世に送られ、願いを探すよう命じられるが、そこで目にするのは目をそむけたくなるものばかり。やっぱり死んで良かったのだと思う中で、少女は生身の少女と出会った。正直すぎる彼女はいつもひとりで、二人の幼なじみに心配されている。それから、人間と幽霊、四人の不思議な交流が始まった。
天使に問われ、少女は三つの願いを口にする。決して戻らないことはわかっている。それでも出会えたことに、共に過ごした時間に感謝をしよう。

「さいごの言葉は、ありがとう」

登場人物

近蔵夏南(ちかくら・かな)
外沖遙(とおき・はるか)
深見正登(ふかみ・まさと)
桂木拓海(かつらぎ・たくみ)
グラス(grass)

習作

ガードレール