読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Note No.6

小説置場

「東京ゼロ区」

長編―登場人物

あらすじ

近未来の日本。深く暗い森の奥、廃墟に囲まれ、鉄条網が張り巡らされた場所に、それはある。かつて首都として東京と呼ばれたその場所は、誰も彼もから忘れ去られても、文明から取り残されても、それでも確かに息づいていた。何でもありの無法地帯・正真正銘のサバイバル地区。それが東京ゼロ区。
機械の扱いはお手の物、視力はいいのに眼鏡をかける、童顔の少年。一見温厚そうだが容赦なし、血の色を美しいと感じる、記憶喪失の青年。染色体の異常で老いない体を持つ、外見は子どもで中身が老人の人間。彼らはチームとなり、今日もゼロ区で生き延びるべく、戦いに身を投じる。

登場人物

チヅル
セイ
アキラ

習作